ニュース
» 2013年07月02日 17時29分 UPDATE

「3分で出品できる」フリマアプリ「メルカリ」公開

個人がスマートフォンを使って商品を出品・購入できるアプリ「メルカリ」が登場。3分で出品できるという手軽さが売りだ。

[ITmedia]
画像 メルカリ

 個人がスマートフォンを使って商品を出品・購入できるフリーマーケットアプリ「メルカリ」を、元ウノウ社長の山田進太郎氏が代表を務めるベンチャー企業・コウゾウが7月2日に公開した。まずはAndroid版を公開。iPhone版は数週間以内にリリースする予定だ。

 着なくなった洋服や小物、本などをスマホのカメラで撮影し、値段や説明を添えるだけで出品・販売できるアプリ。簡単に使えるのが売りで、「3分で出品できる」としている。

 決済はクレジットカードかコンビニ支払い、銀行ATMなどに対応。代金はいったん事務局が預かり、出品者・購入者が互いを評価すると支払いが実行される「安心・安全な売買システム」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -