ニュース
» 2013年07月04日 16時25分 UPDATE

「ウィルコムは通信業界のLCC」 低価格で差別化、2980円のパケット定額など投入

「ソフトバンクがブランド製品なら、ウィルコムはLCCだ」――ウィルコムが更生手続終結後初めての新製品発表会を開催。低価格で攻勢をかけていく。

[岡田有花,ITmedia]

 「ソフトバンクがブランド製品なら、ウィルコムはLCC(ローコストキャリア)だ」――ウィルコムの宮内謙社長は7月4日、更生手続終結後初の新製品発表会を開き、親会社・ソフトバンクとの差別化についてこう説明した。新サービスとして、月額1980円からのデータ定額制や、他社端末を「だれとでも定額」化できるPHSアダプターなどを発表。「ローコストで価値あるサービスを提供する」と意気込む。

画像 「だれとでも定額」導入を境に契約者数が増加

 同社は7月1日に更生手続きを完了し、ソフトバンクの完全子会社となった。宮内社長によると、「再生の要因は料金満足度」だ。10年12月にスタートした月額980円の通話定額制「だれとでも定額」で契約者数が右肩上がりに伸び、同年末時点で378万件まで落ち込んでいた契約者数が直近で549万件(13年6月末時点)にまで伸長。夏に向けて新たに発表したサービスも低価格を意識し、“ローコストキャリア”としてのウィルコムを強く打ち出していく。

1Gバイトまで月額2980円のパケット定額で乗り換え喚起

画像 左から、「だれスマ」CMに三蔵法師姿で登場する佐々木希さん、孫悟空姿で出演する高田純次さん、宮内社長

 「支払いがガラケーと変わらないスマホを出そう」。7月18日にスタートするパケット定額プラン「ウィルコムプランLite」はそんな意図で企画した、月額2980円で1Gバイトまでの通信が可能なプランだ(1Gバイトを超えると通信速度が最大128Kbpsに制限)。通信料の高さからスマートフォンへの乗り換えをためらっているフィーチャーフォンユーザーを狙ったもので、基本料、Web接続料を合計した月額利用料(通話料除く)は4270円に抑えられる。

 6カ月間限定でパケット定額料が月額1980円になるキャンペーンを実施。低価格に提供することによって誰でもスマートフォンを楽しめる「だれスマ」として打ち出し、テレビCMなどで大々的にプロモーションしてく。

「スマホ戦国時代に参戦」 PHS対応「AQUOS PHONE es」など投入

画像 AQUOS PHONE es

 「スマホ戦国時代に参戦したい」――ウィルコムプランLiteに対応したスマートフォン新端末として、(1)PHS通話とSoftBank 4G通信に対応した「DIGNO DUAL 2」(WX10K、京セラ製、7月18日発売)、(2)PHS/3Gの通話・データ通信に対応した「AQUOS PHONE es」(WX04SH、シャープ製、9月中旬発売)、(3)SoftBank 4G通信に対応したファーウェイ・ジャパン製「STREAM」(201HW、9月上旬発売)をラインアップした。

 他社のスマホユーザーにも低価格で攻勢をかける。他社のAndroidスマートフォンの音声通話をウィルコム回線にできるPHSアダプター「だれとでも定額パス」を7月下旬に発売。端末の月額利用料490円に加え、月額980円の「だれとでも定額」に加入すれば、他社スマートフォンにも通話定額を導入できる端末だ。「音声通話をよく使う人は月額5000〜6000円使うこともある。結構なニーズがあると踏んでいる」(宮内社長)

「母さん助けて詐欺」抑止へ 「迷惑電話チェッカー」

画像 迷惑電話チェッカー

 「迷惑電話チェッカー」という変わり種端末も発表した。自宅の固定電話に接続する端末で、着信があると、振り込め詐欺など迷惑行為に利用されたことがある番号のデータベースと着信番号を照合。迷惑電話の可能性があるかを光や音声で知らせる。迷惑電話の番号を通報・共有する機能もあり、ユーザーが利用するほどデータベースが充実する仕組みだ。専用の料金プラン(基本使用料月額210円+オプション料月額490円)で提供する。

APRUは「非常に低い」が「健全に利益出せる」

画像 宮内社長

 低価格を売りに攻勢をかける同社。ARPU(契約者1人当たりの収入)は「非常に低い」と宮内社長は認めるが、「ARPUが低くても健全に利益を出せるローコスト経営が確立できた」と胸を張る。

 親会社・ソフトバンクのサービスや端末との食い合いは「若干ある」ものの、「ソフトバンクはブランド製品、ウィルコムはLCC製品」という形ですみ分ける方針だ。

 この3月からはウィルコムの販売店・ウィルコムプラザでソフトバンクのiPhone 4Sを発売するなど、販売面での協力も試しているが、「正直言って、iPhone 4Sは大して売れなかった」と苦笑。「販売面ではいろんなテストをやっている。全国のウィルコムプラザを活用してシナジーを出すための販売のトライアルはいろいろできると思っている」

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -