ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2013年07月05日 19時49分 UPDATE

知る人ぞ知る名作、投票でDVDに 「TSUTAYA名作レスキュー隊」

知る人ぞ知る名作映画を投票によって初DVD化する企画「TSUTAYA名作レスキュー隊」がスタートした。

[ITmedia]
画像

 カルチュア・コンビニエンス・クラブは7月5日、知る人ぞ知る名作映画を投票によって初DVD化する企画「TSUTAYA名作レスキュー隊」の投票受け付けを特設サイトで始めた。一定の投票数が集まれば、字幕やジャケットを制作してDVDとして発売する。

 DVD化が可能な作品のみをあらかじめピックアップし、第1弾として42作品をラインアップした。「5月の7日間」「宇宙の七人」「荒野の女たち」「ブラス・ターゲット」などで、得票数は特設サイトで随時公開する。リストにない作品のリクエストも可能。リクエスト作品はDVD化の準備が整い次第、第2弾以降で投票対象にする。

 TSUTAYAでは、団塊世代ユーザーの拡大に伴い、埋もれた過去の名作や思い出の映画の復刻の取り組みを強化。VHSのまま廃盤になった名作をDVDで復刻する「TSUTAYA発掘良品」や、思い出の映画DVDをオンデマンドで販売する「TSUTAYA 復刻シネマライブラリー」などの取り組みを進めている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.