ニュース
» 2013年08月01日 18時46分 UPDATE

NFCスマホかざしてカード決済、3キャリアで9月スタート 三井住友VISA

NFCスマホを店頭レジ端末にかざすだけでカード決済できる三井住友VISAカードのサービスが9月にスタートへ。

[ITmedia]
画像

 NTTドコモとKDDI、ソフトバンクモバイル、ビザ・ワールドワイド・ジャパン、三井住友カードは8月1日、NFC(TypeA/B)を搭載したおサイフケータイ対応スマートフォン向け非接触IC決済サービス「Visa payWave」を9月にスタートすると発表した。店頭レジに設置したカードリーダーに端末をかざすだけでカード決済できる。

画像 専用アプリ画面

 3キャリアが提供するNFC対応スマートフォン31機種が対応。三井住友カードVISAカード会員向けで、会員サイト「Vpass」から申し込み、無料の専用アプリをGoogle Playからダウンロード・インストールして利用する。年会費は無料。

 Visa Pay Waveは、NFC搭載のプラスチックカードで利用できる決済サービスとして北米やアジアなど41カ国で提供中。国内ではラオックスやヨドバシカメラ、ビックカメラの一部店舗などで対応している。

 携帯3社は2011年に「モバイル非接触ICサービス普及協議会」を設立し、NFC搭載端末対応の決済サービスに関する発行仕様や運用ルールの標準化などを協議。国内第1弾となるVisa payWaveの発行開始に向けて技術的サポートを提供した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -