ニュース
» 2013年08月29日 09時35分 UPDATE

Twitter、ソーシャルテレビ分析ツールのTrendrrを買収

TwitterがNielsenと提供するテレビ視聴調査サービスと競合するTrendrr.TVを手掛けるTrendrrを買収した。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Twitterが、ソーシャルTV分析ツールを手掛ける米Trendrrを買収した。Trendrrが8月28日(現地時間)公式ブログで発表した。買収総額などの詳細は公表されていない。

 Trendrrは2009年創業の、ニューヨークに拠点を置く非公開企業。メディアや広告企業向けに、Twitterを含むソーシャルサービス上のリアルタイムのデータを分析するツール「Trendrr.TV」や、Twitterユーザーのエンゲージメントを高めるツール「Curatorr」を提供する。CuratorrはTwitterの公認製品プログラムの認定ツールで、米ABCや米MTVが採用している。

 trendrr TrendrrのTwitter

 Curatorrの提供は継続するが、Trendrr.TVの新規提供はせず、現行顧客へのサービスも現在の契約期間が終われば終了する。

 Twitterはテレビを見ながらツイートするというTwitterの使い方を重視しており、昨年12月には米調査会社のNielsenと協力してテレビ視聴率調査「Nielsen Twitter TV Rating」を立ち上げると発表。2月にソーシャルTV分析を手掛ける米Bluefin Labsを買収し、この視聴率調査サービスに統合すると発表した。

 Trendrr.TVはこの視聴率調査サービスと競合するサービスだ。TwitterはTrendrrを買収することで競合を減らし、かつ新たなツール(Curratorr)を獲得したことになる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -