ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2013年09月03日 20時11分 UPDATE

Amazon.co.jp最大の物流センター「小田原FC」本格稼働 「お急ぎ便」静岡県に拡大

Amazon.co.jp最大の物流センター「小田原FC」が本格稼働。あわせて「お急ぎ便」の対象地域を静岡県に拡大する。

[ITmedia]
画像 アマゾン小田原FC

 Amazon.co.jpの物流を担うアマゾンジャパン・ロジスティクスは9月3日、神奈川県小田原市に新設した国内最大の物流センター「アマゾン小田原FC(フルフィルメントセンター)」の本格稼働をスタートした。あわせて、「当日お急ぎ便」配送サービスの対象エリアを静岡県に拡大した。

 小田原FCは9カ所目の物流センターで、延べ床面積は約20万平方メートル。書籍やCD、家電、ホーム&キッチン用品、消費財など多くのカテゴリーの商品をそろえる。

 本格稼働開始に伴い、狭山FC(埼玉県)、芳野台FC(埼玉県)、常滑FC(愛知県)の全在庫を小田原FCに統合し、効率化をはかる。統合は来年3月以降の予定。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.