ニュース
» 2013年09月04日 08時16分 UPDATE

Amazon、「Kindle Paperwhite」の新モデルを発表 9月30日発売

Amazonが第6世代になる電子書籍リーダーを発表した。昨年発売の「Kindle Paperwhite」とモデル名は変わらず、外観も同じだが、プロセッサやディスプレイ技術を改善し、3月に買収したGoodreadsのサービスを使えるようにした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Amazon.comは9月3日(現地時間)、電子書籍リーダー「Kindle」の最新モデル「All-New Kindle Paperwhite」を発表した。昨年9月に発表した「Kindle Paperwhite」と外観はほぼ同じだが、より高速なプロセッサや新しいディスプレイ技術の採用で、読書体験を大幅に改善したという。モデル名は「Kindle Paperwhite」のままにするようだ。

 米国のAmazonのサイトでは既に予約を受け付けており、Wi-Fiモデルの発売は9月30日。価格はWi-Fiモデルが119ドル、11月5日発売予定の3G搭載モデルは現行モデルより10ドル高い189ドル。

 kindle

【UPDATE】日本でも予約を開始した。日本でのWi-Fiモデルの価格は9980円で、発売は10月22日の予定。11月30日までに購入すると、新モデル発売記念として1980円分の電子書籍が無料になる。なお、日本モデルは容量が従来の2Gバイトから4Gバイトに増量される。

 ディスプレイのコントラストをよりはっきりさせ、内蔵ライトを改善。従来より25%高速なプロセッサを採用し、タッチ技術も改善することにより、ページめくりの速度が速くなったという。

 また、今年3月に買収したソーシャル読書サービスGoodreadsのサービスが利用できるようになる。

 goodreads

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -