ITmedia NEWS > 科学・テクノロジー >
ニュース
» 2013年09月09日 19時14分 UPDATE

「イプシロン」再打ち上げは9月14日以降に

8月27日に打ち上げを中止したイプシロンロケットの再打ち上げは、9月14日以降になる。

[ITmedia]

 宇宙航空研究開発機構(JAXA)は9月9日、新型ロケット「イプシロンロケット」の打ち上げを9月14日以降に行うと発表した。打ち上げ日と時刻は、決まり次第改めて告知する。

 8月27日の打ち上げ中止の原因究明・対策の結果と特別点検の状況を踏まえた上で、内之浦宇宙空間観測所(鹿児島県)から打ち上げる。

 イプシロンは、惑星分光観測衛星(SPRINT-A)を搭載し、低コストで構築した新型ロケット。8月27日の打ち上げ直前に姿勢異常を検知し、打ち上げを中止していた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.