ニュース
» 2013年10月02日 11時10分 UPDATE

アイカーン氏、Appleに1500億ドルの自社株買いを“強く推奨”

Appleの株式を約20億ドル保有する“物言う投資家”カール・アイカーン氏が、ティム・クックCEOに1500億ドル規模の自社株買いを実行するよう強く推奨したとツイートした。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 “物言う投資家”として知られるカール・アイカーン氏は10月1日(現地時間)、自身の公式Twitterで、米Appleのティム・クックCEOに1500億ドル規模の自社株買いを「強く推奨した(push hard)」とツイートした。

 アイカーン氏は8月に、同氏が会長を務めるIcahn Enterprisesが米Appleの株を大量に保有しているとツイートしている

 今回のツイートでは、「昨夜、ティムとなごやかな夕食を共にした。われわれは1500億ドルの自社株買いを強く推奨した。約3週間後にこの件についてまた話し合うことにした」と説明している。

 icahn

 アイカーン氏は同日昼にCNBCの番組に電話出演し、現在約20億ドルのApple株を保有していることを明らかにした。

 Appleは2月、株主である米ヘッジファンドGreenlight Capitalのデビッド・アインホーン会長の主張を受け、株主への還元策を検討していると発表。4月には2015年までに総計1000億ドルの株主還元を行うと発表した。この時点で、配当を15%引き上げ、自社株買いの規模を600億ドルに増額するとしている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -