ニュース
» 2013年10月24日 20時33分 UPDATE

フジテレビ「ほこ×たて」放送取りやめ 出演者のネット告発受け「不適切と思われる演出」確認

フジテレビがバラエティ番組「ほこ×たて」放送を当面取りやめ。出演者による“やらせ”告発を受け、「不適切と思われる演出が確認された」という。

[ITmedia]
photo 放送を自粛する「ほこ×たて」

 フジテレビは10月24日、バラエティ番組「ほこ×たて」(日曜午後7時)の27日以降の放送を当面取りやめることを明らかにした。番組内で“やらせ”があったと出演者がネット上で告発したのを受け、「不適切と思われる演出が確認された」として事実関係を調査するという。27日は別の番組に差し替えられる。

 問題になったのは、20日に放送した2時間スペシャル。「スナイパー軍団VSラジコン軍団」に出演したラジコン側の広坂正美さんが、「偽造された編集内容が余りにも酷かった為、事実をお知らせする事に致しました」とネット上で“告発”(現在は削除)。「内容は全くの作り物」と、放映された内容と実際の対戦結果が異なっていたと訴えた。

 また2011年に放映された鷹とラジコンとの対決では「鷹が逃げるので鷹が追いかけて来るよう、ゆっくり走らせて欲しい」とスタッフから要求され、12年放映の猿との対戦では「猿がラジコンカーを怖がって逃げてしまうので、釣り糸を猿の首に巻き付けてラジコンカーで猿を引っ張り、猿が追いかけているように見せる細工をしての撮影」──だったことを明らかにしていた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -