ニュース
» 2013年11月05日 14時17分 UPDATE

「ゴールデンイーグルスの商標はライブドアがおさえていた」 ライブドア元幹部が明かす

「ゴールデンイーグルスの商標権って、実はライブドアがおさえてたんだよね(笑)」――元ライブドア取締役の熊谷史人氏がTwitterで裏話を明かした。

[ITmedia]

 「ゴールデンイーグルスの商標権って、実はライブドアがおさえてたんだよね(笑)」――東北楽天ゴールデンイーグルスが初の日本一を勝ち取った11月3日、元ライブドア取締役の熊谷史人氏がTwitterで、こんな裏話を明かした。

photo

 2004年、球界への新規参入を楽天と争ったライブドア。公募で決めた球団名は「仙台ライブドアフェニックス」だったが、熊谷氏によると、公募の際に「めぼしい球団名を5こぐらい事前におさえていて、それに楽天は気付かなかったみたい」という。そのうち1つが「ゴールデンイーグルス」だったため、「楽天がチーム名公表したとき、まじ、ビビった」そうだ。

 結局、楽天が球界参入を勝ち取り、東北楽天ゴールデンイーグルスが始動。熊谷氏は「シーズン始まったら、商標使用料くれと言いにいこうか考えてたんだけど、球団名発表の数日後には楽天側がライブドアにおさえられていることに気付き、向こうが慌てて連絡してきたんだよね」と振り返る。

 今回の優勝については、「楽天すごいね。よかったよかった」「たぶんライブドアじゃこんなうまくいきませんでしたw楽天の皆様が知恵絞って頑張ったから優勝できたんだと思います」などと祝福の言葉を寄せている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -