ニュース
» 2013年11月12日 09時12分 UPDATE

Gmailのクイックアクションボタン、DropboxやVimeoにも対応

Gmailの受信トレイで表示されるクイックアクションボタンの種類が増え、Google DocsやDropboxでのファイル共有通知やYouTubeの動画アップロード完了通知ではメールを開かずにその場でファイルを開けるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは11月11日(現地時間)、Gmailの「クイックアクションボタン」の新機能を発表した。Googleドライブや米Dropboxのクラウドストレージで共有されたファイルをGmailの受信トレイから開けるようになる。

 5月に発表されたクイックアクションボタン(リンク先は英語の公式ブログ)は、受信トレイのメッセージに表示されるボタンで、5月の段階ではGoogleカレンダーで設定された予定への招待メールと航空券の確認メールに表示された。例えば招待メールの場合、メールを開かなくてもボタンをクリックするだけで参加/不参加を通知できる。

 gmail 1

 今回の機能拡大で、YouTubeやVimeoにアップロードした動画の完了通知、Google DocsやDropboxでの文書の共有通知にもボタンが表示されるようになり、それぞれボタンをクリックすると動画や文書をその場で開ける(本稿執筆現在、筆者の環境ではまだボタンが表示されなかった)。

 gmail 2 Dropboxでのファイル共有通知とYouTubeでのアップロード完了通知

 また、オンラインデリバリー注文サービスのSeamlessとレストラン予約サービスのOpenTableからの利用したサービスのレビューを求めるメールに「Review」ボタンが表示され、直接レビューを書けるようになる。さらに、Google Offerのメールはボタンクリックでクーポンを獲得できる。

 gmail 3 レビューボタン

 Googleはこの機能をサードパーティーのオンラインサービスプロバイダーに公開している。詳細は開発者ページを参照されたい。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -