ニュース
» 2013年11月15日 14時12分 UPDATE

「iWork for iCloud」、共同編集機能強化とプリンタ出力機能追加

iPadやWindowsでも使えるAppleのオンラインオフィススイート「iWork for iCloud」に、共同編集中の他のメンバーの操作のアニメーション表示や、プリンタ出力などの機能が加わった。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Appleは11月14日(現地時間)、オンラインオフィススイート「iWork for iCloud β」をアップデートしたと発表した。

 iwork 1 [Tools]→[Print]

 ユーザーから要望の多かったプリント機能とファイルを収納するフォルダ機能が追加された。

 共同編集機能が強化され、ドキュメントにアクセスしているメンバーが一覧できるようになり、ドキュメント上で他のメンバーが動かしているカーソルや選択が表示されるようになった。また、他のメンバーが編集している様子がアニメーションとして表示される。

 この他、Numbers(表計算アプリ)でタブのドラッグ&ドロップでシートの順番を変更できるようになり、HYPERLINKでリンクを作成できるようになった。KeyNoteでは、再生中にナビゲータのスライドを右クリックすることで、そのスライドをスキップできるようになった。

 iwork 2 タブでの入れ替え

 iWork for iCloudは、Apple IDユーザーであればMacだけでなくPCのWebブラウザでも利用できるオンラインオフィススイート。まだ日本語化されていないが、日本語の入力も可能だ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -