ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2013年11月19日 18時02分 UPDATE

KDDI、J:COMとJCNを経営統合 来年4月に合併へ

KDDIが傘下のJ:COMとJCNを経営統合。来春には両社が合併する。

[ITmedia]

 KDDIは11月19日、CATV子会社のジュピターテレコム(J:COM)とジャパンケーブルネット(JCN)を経営統合すると発表した。加入世帯は合計で約500万世帯になり、国内最大手として競争力の強化を図る。

 まず12月2日付けでJ:COMがJCNを完全子会社化し、来年4月に両社が合併する計画。

 KDDIはJCNに2006年から資本参加。J:COMには10年から出資し、昨年の株式公開買い付けを経て、折半出資する住友商事と共同経営している。KDDIは「マルチユース、マルチデバイス、マルチネットワーク」の「3M戦略」を掲げ、CATVとのセットでスマートフォン料金を割り引く「auスマートバリュー」などを展開している。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.