ニュース
» 2013年11月29日 19時06分 UPDATE

「ルーンファクトリー」など開発のネバーランドカンパニーが破産申し立てへ

「ルーンファクトリー」シリーズの開発などで知られるネバーランドカンパニーが事業を停止し、破産手続き開始申し立てへ。

[ITmedia]

 「ルーンファクトリー」シリーズの開発などで知られるゲーム開発会社・ネバーランドカンパニーが11月29日、破産手続き開始を申し立てることを明らかにした。

photo サイトには「事業停止のお知らせ」

 同日付けで全事業を停止したという。事業環境の変化で業績が低迷していた上、借入金の返済が負担となり、財務状況が悪化。スポンサーによる支援など事業立て直しに向けて努力を重ねてきたが、資金繰りのめどが立たなくなったという。

 同社は「夢幻戦士ヴァリス」などで知られる旧日本テレネットの開発チーム「ウルフチーム」から独立したメンバーが設立した開発会社の1つ。「エストポリス伝記」(タイトー)、「不思議のダンジョン 風来のシレン外伝 女剣士アスカ見参!」(セガ)、「シャイニング・フォース ネオ」(セガ)、「ルーンファクトリー」シリーズ(マーベラスAQL)などの開発を手がけた。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -