速報
» 2013年12月18日 18時28分 UPDATE

「非正規WindowsやOfficeに注意」 マイクロソフトが啓発バナー配信

日本マイクロソフトは、非正規品のWindowsやOfficeを購入したユーザーからの問い合わせが増えているとし、注意を呼びかけるバナー広告の配信を始めた。

[ITmedia]
photo

 日本マイクロソフトは、非正規品のWindowsやOfficeを購入したユーザーから、「インストールできない」「動作しなくなった」といった問い合わせが増えているとし、非正規品に注意するよう啓発するバナー広告の配信を、一部のECサイトでスタートした。

 「有名なサイトで売られているのだから」と、非正規品と気づかずに購入するユーザーも多いという。非正規品を購入し、利用できなかった場合、販売業者に問い合わせてもほとんどの場合返品・返金にも応じてもらえないばかりか、コンピューターウィルスが混入していた例もあるとし、注意を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -