ITmedia NEWS > 製品動向 >
ニュース
» 2013年12月20日 17時53分 UPDATE

スマホ特化EC「LINE MALL」プレオープン 出品無料、支払いもアプリ内で完結

スマホ向けECサービス「LINE MALL」のプレオープン版が公開された。出品は無料で、支払いまで含めてアプリ内で売買が完結する。

[ITmedia]

 LINEは12月20日、個人・法人が無料で出品できるスマホ向けECサービス「LINE MALL」のプレオープン版をAndroid向けに公開した。まず出品と購入に特化し、来年春のグランドオープンに向けて機能を追加していく。iOS版は年明けにリリースする計画だ。

photo

 スマートフォンに最適化したインタフェースで、出品、購入、支払いなど一連のフローがアプリ内で完結する。ブランドからハンドメイドアイテムまで、新品・ユーズドを問わず幅広いジャンルで商品をそろえ、従来の検索と比較を中心とした「指名型」ではなく、片手でウインドウショッピングするような「発見型」の購入体験ができるとしている。

 個人・法人問わず事前審査不要で無料で出品でき、商品価格の10%が販売手数料となる。支払いはLINE MALLが仲介し、商品が購入者の手元に届いてからLINE MALLを介して支払われる仕組みだ。

 商品価格の表示は送料込み、クレジットカードだけでなくコンビニ支払いにも対応、出品者/購入者間の連絡のためアプリ内にトーク機能を設けるなどスマートフォンに特化した使いやすさを追求。「国内5000万人のユーザーベースをもとに、最大級のスマートフォンECサービスとなることを目指す」としている。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.