ニュース
» 2013年12月24日 19時18分 UPDATE

クリスマスの日、ポルノサイトへのアクセスが増える国がある──英紙報道

ある大手ポルノサイトのトラフィックはクリスマスの日には基本的に減るが、ある国からのアクセスは増えるのだという。それは──

[ITmedia]

 クリスマスの日、世界各国からの無料ポルノサイトへのアクセスは減るが、ある国からは増えている──英国のタブロイド紙Daily Mirrorがこう報じている。「無料ポルノは日本ではポピュラーなクリスマスプレゼントだ」

 同紙によると、Pornhub.comという大手サイトが公開したトラフィックデータからは、ホリデーシーズンにはアクセスが通常時から減ることが分かった。特に元日は英国からのアクセスはほぼ半減するという。

 クリスマスの日も米国からは27%減、カナダは30%減、ドイツは10%減と軒並み控えめになるが──日本は唯一、8%増えていたという。同紙は「日本のユーザーは休まない」と報じている。

photo Daily Mirrorの記事より

 同サイトは2013年に147億ユーザーが訪問し、1時間当たりのクリック数は168万に上る。1月は最も忙しい月で、逆に8月は最もアクセスが減る。同紙は「少なくとも夏季は日差しを楽しんでいるのだろう」としている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -