ニュース
» 2014年01月10日 18時07分 UPDATE

海外在住の日本人が旅をお手伝い 旅のマッチングサービス「Traveloco」

海外在住の日本人ユーザーと、その国に行きたい日本の旅行者や留学希望者などをマッチングするサービスが登場した。

[ITmedia]
画像 ロコへの相談の例

 海外在住の日本人ユーザーと、その国に行きたい日本の旅行者や留学希望者などをマッチングするサービス「Traveloco」β版が1月10日に公開された。サイトを通じて旅行相談したり、料金を支払って現地で案内してもらうことができる。

 海外に住む日本人ユーザーが「ロコ」として登録。その地域に行きたいユーザーは、ロコに対してメッセージを送り、旅行プランなどを無料相談できる。電話やSkypeで相談したり、実際に現地で案内してもらう場合は有料になる。

 料金はユーザーとロコとの交渉次第だが、料金サンプルとして、現地のレストラン手配500円、Skype1時間アドバイス1000円、現地の案内1時間1500円〜4500円──といった例を挙げている。支払いは同サイトに対して行い、サービス提供後にロコの口座に振り込まれる仕組み。サービスに問題があった場合などは全額返金されるという。

 ロコは現在、ニューヨーク、パリなど世界30都市60人が登録。年内に100都市1000人まで拡大を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -