ニュース
» 2014年01月14日 12時24分 UPDATE

「GMOペパボ」に変えた理由、社長が語る

paperboy&co.の佐藤健太郎社長が「GMOペパボ」への社名変更について、自身のブログで思いを語っている。

[ITmedia]

 1月10日に「GMOペパボ」への社名変更を発表したpaperboy&co.の佐藤健太郎社長が自らのブログで、変更の理由や思いを説明している。

photo

 paperboy&co.は、 2003年に福岡で起業して以来11年間使ってきた「それなりに馴染みのある社名」。新社名には「驚かれる、あるいは失望される方もいるかもしれない」としながらも、(1)内外に対してペパボのイメージを大きくリセットする機会が必要だと考えたこと、(2)GMOインターネットグループとしてより結束し、グループシナジーを生み出すため――を理由にあげている。

 社名変更は「過去のこだわりを捨て進化するためのペパボと私自身の儀式です」としており、「より事業として成長させていきますので、新しいペパボにご期待ください」と締めくくっている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -