ニュース
» 2014年01月17日 18時39分 UPDATE

終了したソーシャルゲーム「ジュエルセイバー」の画像やシナリオ、2次利用フリーで公開 商用利用もOK

終了したスマートフォン向けソーシャルゲーム「星宝転生ジュエルセイバー」のキャラクターイラストとシナリオテキストが二次利用フリーで公開。商用利用も可能だ。

[ITmedia]
画像 使用例

 モバイルアプリ開発を手がけるブリリアントサービスは1月17日、昨年7月末に終了したスマートフォン向けソーシャルゲーム「星宝転生ジュエルセイバー」のキャラクターイラストとシナリオテキストを公式サイトで無償公開した。2次利用フリーで、商用利用も可能。ゲームやグッズ制作などに利用できる。

 同社によると「星宝転生ジュエルセイバー」は、キャラクターイラストや物語などのコンテンツを重視したゲームだった。300点以上のキャラクターイラストと800以上のシナリオテキストを無償公開しており、ZIPファイルでまとめてダウンロードできる。

 不法行為とわいせつ表現を除くあらゆる利用が可能だが、作品中に「ジュエルセイバーFREE」とURL(http://www.jewel-s.jp/)を明示すること、作品の公開から4週間以内に専用フォームで利用報告をすることが条件となっている。

画像 公式サイトで公開したキャラクター一覧

 ゲームの素材やグッズ製作、広告、企画書で使用するサンプル画像などに利用可能。「想像もしていないような形も含め、自由にご利用頂くことでコンテンツのフリー利用のもたらす可能性の更なる展開を期待している」という。

 カードイラストやシナリオムービーなど、フリー対象外のコンテンツもWebサイト上ですべて公開したほか、ゲーム開発やコンテンツ制作に携わった関係者リストも公開している。

 ソフトウェア業界ではオープン化・フリー化はなじみ深い手法として受け入れられており、コンテンツの世界にも同様の流れがみられる──と同社。サービス終了後もコンテンツを同社の実績として残すこと、制作を支えてくれたクリエイターの助力に報いること、「コンテンツを残してほしい」というファンの要望にも応えることを、無償公開の目的に挙げている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -