ニュース
» 2014年01月29日 17時06分 UPDATE

タツノコプロを日テレが買収 タカラトミーが株式譲渡

タカラトミーは、子会社・タツノコプロの株式の5割超を日テレに譲渡する。

[ITmedia]

 タカラトミーは1月29日、株式の74.3%(議決権ベース)を保有している子会社・タツノコプロの株式の54.3%を日本テレビ放送網に譲渡することで合意したと発表した。譲渡価格は非公開。残りの20%は同社が引き続き保有する。

 タカラトミーは玩具事業の強化と海外事業に集中投資するビジョンを掲げており、株式譲渡により事業ポートフォリオの最適化を図るとしている。譲渡を期に日テレとの連携を強化し、互いの強みを生かしたキャラクタービジネスを積極的に展開していくとしている。

 具体的なビジネス展開については両社間でプロジェクトチームが始動しており、日テレのコンテンツ制作力とメディアパワー、タカラトミーの商品開発・流通営業力を活用したキャラクタービジネスの拡大や、日テレグループの海外ネットワークを活用したタツノココンテンツの海外販売などを拡大するとしている。

 日テレは2011年にアニメ制作会社・マッドハウスを子会社化している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -