ニュース
» 2014年01月29日 18時19分 UPDATE

コロプラ、通期経常益を50%上方修正 「黒猫のウィズ」「蒼の三国志」好調

コロプラが通期予想を大幅に上方修正。「黒猫のウィズ」など好調で、経常利益は50%従来予想比増の180億円(前期比3.1倍)となる見通しだ。

[ITmedia]

 コロプラは1月29日、14年9月期の業績予想(単体)の上方修正を発表した。売上高は従来予想比33.9%増の450億円(前期比2.7倍)、営業利益・経常利益はそれぞれ50%増の180億円(それぞれ前期比3.1倍)、純利益は49.3%増の100億円(前期比3.2倍)となる見通し。

 「クイズRPG 魔法使いと黒猫のウィズ」「軍勢RPG 蒼の三国志」を中心に、スマートフォン向けゲームが想定を大きく上回った。「ウィズ」はテレビCM経由のユーザーアクティビティの高さが想定を超え、「CMの効率的な出稿手法を会得した」としている。また、今後も期待が大きいタイトルを複数控えているという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -