ニュース
» 2014年02月04日 19時05分 UPDATE

YouTubeスーパーボウルCMページ、今年はタブレットゲームも

スーパーボウルで放映される全CMを視聴できるYouTubeページ「Ad Blitz」が今年もオープンした。

[ITmedia]

 スーパーボウルで放映される全CMを視聴できるYouTubeページ「Ad Blitz」が今年も開設されている。米東部時間の2月2日午後6時半のキックオフ後、放映されたCMが順次公開される。

photo

 スーパーボウルのCM枠は高額なことで知られる。かつてはApple(かの有名な「1984」はスーパーボウルのCM)やSamsung ElectronicsなどのIT企業のCMも楽しめたが、今年はIT関連としては、MicrosoftによるSurfaceやKinectの活用が医療や教育に生かされている状況を紹介するCMや常連のGo Daddy(IPS)の他はBeats Musicくらいで、自動車メーカーが中心になっている。

 Ad BlitzはCMの人気投票サイトだが、今年はアメリカンフットボールにちなんだオンラインゲーム「Toss & Catch challenge」コーナーもある。タブレットやスマートフォンで4人までの友達と遊べる(1人では遊べず、Google+、Facebook、Twitterなどの友達を誘う必要がある)。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -