ニュース
» 2014年02月07日 19時55分 UPDATE

スマホで個別指導「リアルタイム家庭教師」ベネッセが開始

高校生、大学受験生にスマートフォンで個別指導する新サービス「リアルタイム家庭教師」をベネッセが4月に開始する。

[ITmedia]
画像

 ベネッセコーポレーションは2月7日、スマートフォンを使って高校生、大学受験生に個別指導する新サービス「リアルタイム家庭教師」の申込み受け付けを始めた。まずは500人を募集。4月1日にサービススタートする。

 手持ちのスマートフォンに専用アプリをダウンロードして利用するサービス。解き方が分からない問題の写真をスマートフォンで撮影し、コメントを付けて送信すると、難関大の大学生を中心とした講師陣のうち回答できる講師リストが表示され、指導を受けたい講師を選ぶ。講師は専用画面にペンで説明を加えながら音声通話で指導。生徒は、スマートフォン画面を見ながら講師とやりとりできる。

 対象科目は数学、物理、化学、英語。指導時間は午後7時〜11時(年末年始限定)。料金(消費税8%込み)は、6カ月一括払いで月間180分プランが月額9980円、聞き放題プランが1万9800円。4月1日から1週間以内・60分以内は「お試し期間」として無料提供する。

 ベンチャー企業のマナボに業務委託して提供するサービス。昨年7月から3カ月のトライアルを実施したところ、100人の定員に対して282人から申し込みがあり、無料体験後の有料サービスにも約3割の申し込みがあったという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -