ニュース
» 2014年02月09日 00時09分 UPDATE

スマホ「ドラクエモンスターズ」ガチャ値下げ Sレア率は3%に向上

スマホ「ドラクエモンスターズ スーパーライト」のガチャ「金の地図ふくびき」を1回500円から300円に値下げ。レアモンスターの出現率を向上させ、9日までに再開する。

[ITmedia]
画像

 スマートフォン向けゲーム「ドラクエモンスターズ スーパーライト」のガチャの確率設定にユーザーから不満の声が上がっていた問題で、スクウェア・エニックスは2月7日、問題になったガチャ「金の地図ふくびき」1回当たりに必要な有料ポイント(ジェム)の値下げと、新たに設定した当選確率を発表した。

 柴貴正プロデューサー名で発表された告知文によると、1回当たり500ジェム(1ジェム=1円)必要だった金の地図ふくびきは300ジェムに値下げ。「金の地図ふくびき」の名称は変更する予定だ。

レア度 変更前の出現率 変更後の出現率
Sランク 1.3% 3%
Aランク 4% 6%
Bランク 10% 18%
Cランク 45.7% 48%
Dランク 39% 25%

 レアカードの出現率を高め、Sランクは1.3%から3%に、Aランクは4%から6%に、Bランクは10%から18%に、Cランクは45.7%から48%に、Dランクは39%から25%に変更。Dランクモンスターの提供割合を下げると同時に、通常クエストで仲間になるモンスターができるだけ出現しないよう調整するという。

 「金の地図ふくびき」(名称は変更予定)、「銀の地図ふくびき」から成る「まほうの地図ふくびき」サービスは、8〜9日中に再開する予定。8日午後11時30分時点では再開されていない。

 また、一連の対応について、ユーザーへのお詫びの気持ちとして、2月8日午前6時までに登録したユーザーにジェム300個をプレゼントする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -