ニュース
» 2014年02月10日 12時51分 UPDATE

Nokia、特許訴訟でHTCと和解

Nokiaが2012年に特許侵害でHTCを提訴した複数の裁判で和解が成立した。両社は特許と技術に関する協力契約を結び、HTCはNokiaにライセンス料を支払う。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 フィンランドNokiaは2月7日(現地時間)、台湾HTCとの複数の特許訴訟で和解したと発表した。詳細な和解条件は公表されていない。

 Nokiaは2012年5月に米国際貿易委員会(ITC)、米デラウェア地区連邦地裁、ドイツのデュッセルドルフ、マンハイム、ミュンヘンの地裁にHTCを特許侵害で提訴した。

 この和解により、両社は“HTCのLTE関連特許ポートフォリオを含む”特許とテクノロジーで協力する合意を結び、HTCはNokiaにライセンス料を支払う。

 Nokiaは2009年に米Appleに対して起こした訴訟でもAppleからライセンス料を徴収する和解を獲得している。また、HTCと同時に提訴したカナダBlackBerry(当時はRIM)とも2012年に和解した。

 Nokiaは今四半期中に米Microsoftにハードウェア部門を売却する見込みだが、特許ポートフォリオを持つ先進技術開発とライセンス部門は保有する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -