ニュース
» 2014年02月12日 12時49分 UPDATE

コンピューターと人間の真剣勝負「囲碁電王戦」、プロ棋士2連勝

コンピューターソフトと人間の棋士が対局する「囲碁電王戦」が2月11日に開かれ、プロ棋士2人が世界最強ソフト「Zen」に勝利した。

[ITmedia]

 コンピューターソフトと人間の棋士が対局する「囲碁電王戦」第1日が2月11日に開かれた。平田智也三段と張豊猷八段のプロ棋士2人が世界最強ソフト「Zen」に挑み、共に勝利した。

画像 左から、電気通信大学 伊藤毅志助教、「Zen」開発者の加藤英樹さん、張豊猷八段、平田智也三段、日本棋院 山城宏副理事長、ニワンゴ杉本誠司社長

 囲碁は将棋と比較してコンピューターに学習させるのが難しく、ソフトウェアと人間の実力に差があるため、プロ棋士とは通常より狭い9碁盤で対戦した。16日の第2日には、アマチュア棋士と政治家・小沢一郎氏との対局が行われる。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -