ITmedia NEWS > ネットの話題 >
ニュース
» 2014年02月18日 12時36分 UPDATE

イベント参加者管理サービス「eventATND」3月末に終了 「ATND」は継続

イベント参加者の出欠管理などが可能なサービス「eventATND」が3月31日に終了する。似たサービスの「ATND」は、4月以降も継続する。

[ITmedia]

 リクルートホールディングスは2月17日、イベント参加者の出欠管理などが可能なサービス「eventATND」を3月31日に終了すると発表した。似たサービスの「ATND」は、4月以降も継続する。

 eventATNDは、ATNDの発展版として2011年12月に開始したサービス。イベントページ作成や参加者の出欠管理などATNDにもある機能に加え、参加費を集金できる決済機能や、参加者の来場管理ができるアプリなどを提供している。

 当初、eventATNDとATNDは統合する予定だったが、ID統合がうまくいかなかった上、決済機能の利用者が想定を下回ったため、eventATNDを終了し、ATNDに一本化することに決めたという。

 eventATNDは2月28日にイベント作成の受け付けを終了。3月31日午後7時に全機能の提供を終了する。終了後、サーバに保存されていたファイルや画像は消去する。

Copyright © ITmedia, Inc. All Rights Reserved.