ニュース
» 2014年02月20日 12時25分 UPDATE

J-CASTが「Jカス」呼ばわりを自らネタ化 ゆるキャラ「カス丸」誕生

「J-CASTニュース」のイメージキャラ「カス丸」が誕生。ネット上で「Jカス」とやゆされているのをネタにした「自虐キャラ」だ。

[ITmedia]
画像

 「J-CASTニュース」を運営するジェイ・キャストがこのほど、同社のイメージキャラ「カス丸」を披露した。同社がネット上で「Jカス」と揶揄(やゆ)されているのをネタにした「自虐キャラ」だ。

 若手社員が企画したもので、「自虐的で炎上を恐れない」キャラという設定。SNS上で読者と交流したり、企業の訪問リポートに登場したりする予定だ。「ゆるキャラグランプリ」の制覇を最終目標に掲げ、活動する。

 「カス丸」の呼び名は愛称で、本名は「ジェイ・キャスマーレ」。語尾に「きゃすぅ」「じぇい」がつく話し方が特徴だが、たまに設定を忘れ汚い言葉を発するという。カス丸のディレクターズブログによると、着ぐるみ化も計画したが上層部の判断で制作予算がおりなかったそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -