ニュース
» 2014年02月25日 14時05分 UPDATE

iPhone連係のスマート補聴器「ReSound LiNX」

「ReSound LiNX」はiOS端末とBluetoothで接続し、周囲の音だけでなく、iPhoneの通話や音楽再生も高品質な音で聴けるステレオ補聴器だ。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 デンマークの大手補聴器メーカーGN ReSoundは2月24日(現地時間)、iOS端末とBluetooth接続して使うステレオ補聴器「ReSound LiNX」を発表した。発売時期は明記していないが、世界で販売するという。

 一見普通の補聴器(ただし両耳に装着する)をBluetoothでiPhoneと接続し、周囲の音だけでなくiPhoneでの通話やFaceTime、マップの音声ナビや音楽を適した音量で聴ける。

 ReSound 1

 App Storeからダウンロードする無料のiOSアプリ「ReSound Smart」で音量や音質を調整したり、環境ごと(周囲がざわついているレストランや静かな室内など)の音の設定を登録・呼び出しできる。ジオタグを付けられるので、位置情報を有効にしておけば、設定を登録した馴染みのレストランに入ると自動的にそのレストラン用の音設定に切り替わるといったことが可能だ。「iPhoneを探す」のような、補聴器を探す機能もある。

 ReSound 2

 補聴器は装着すると正面からはほとんどど見えないが、10色のバリエーションが用意されている。

 ReSound 3

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -