ニュース
» 2014年02月25日 14時33分 UPDATE

ツルツル・ザラザラ感が指先から伝わるタブレット、富士通が試作

タッチパネルに触れると「ツルツル」「ザラザラ」を感じるタブレットを富士通が施策した。

[ITmedia]

 タッチパネルから「ツルツル」「ザラザラ」などの触感が得られる――そんなタブレット端末を富士通が試作したと発表した。超音波振動でタッチパネルと指との摩擦力を変化させて触感を与える「業界初」の技術を採用したという。

photo

 従来からタッチパネル自体の振動や静電気で凹凸感などを伝える技術はあったが、超音波で触感を伝えるのは初めて。タッチパネルから伝わる触感をディスプレイの表示や音声と合わせることで「リアリティのあるさまざまな感覚を楽しめる」としている。

 新技術はタブレットのほか、電子カタログなどさまざまな分野での応用が見込まれるという。富士通と富士通研究所は同技術の研究開発を進め、2015年度内の製品化を目指す。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -