ニュース
» 2014年02月25日 19時30分 UPDATE

mixiに不正ログイン370件 身に覚えのないmixiゲームに登録される

「mixi」で2月5日〜11日にかけて不正ログインが370件あり、うち一部のユーザーが、「mixiゲーム」で身に覚えのないゲームに登録されていた。

[ITmedia]

 ミクシィは2月25日、SNS「mixi」で2月5日〜11日にかけ、不正ログインが370件あり、うち一部のユーザーが、「mixiゲーム」で身に覚えのないゲームを登録されていたことを明らかにした。

 5日午後5時ごろにユーザーからの問い合わせを受けて発覚した。問い合わせの総数は120件。ほかのサイトなどからもれたIDとパスワードを使ってログインされた可能性が高いとみている。ゲーム登録以外のページ改ざんや不正課金などの被害は、現時点では確認していないという。

 対策として、不正ログイン犯のIPアドレスにアクセス制限を実施した。不正ログインは海外のIPアドレスから行われていたという。

 mixiは、通常と異なるルートからアクセスがあった場合、ユーザーにアラートメールを送る仕組みになっている。今回、不正ログインされた可能性があるユーザーには啓発メールも送ったほか、10日付けの「運営者からのお知らせ」で、他社サービスと同一のパスワードを利用しているユーザーなどに対し、パスワードの変更を呼びかけている。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -