ニュース
» 2014年02月27日 19時17分 UPDATE

東海道新幹線が最高285キロにスピードアップへ

15年春に東海道新幹線の最高速度が現在の270キロから285キロに。

[ITmedia]

 JR東海は2月27日、2015年春に東海道新幹線の最高速度を現在の270キロから285キロに向上させると発表した。対象車両はN700AとN700系(改造)。

photo

 スピードアップに向けた試験をこのほど終了し、安全性、沿線環境、乗り心地などの面で良好なデータを得られたことから、国土交通省に認可を申請した。

 東京〜新大阪間は現在2時間25分だが、スピードアップで3分程度短縮できるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -