ニュース
» 2014年02月28日 21時03分 UPDATE

mixiに不正ログイン1万7000件 身に覚えのない「つぶやき」投稿

「mixi」が外部から不正ログインを受け、一部のユーザーの「mixiボイス」に身に覚えのないつぶやきが投稿されていた。

[ITmedia]

 ミクシィは2月28日、SNS「mixi」が外部から不正ログインを受け、一部のユーザーの「mixiボイス」に身に覚えのないつぶやきが投稿されたと発表した。

 不正ログインがあったのは同日午前2時45分〜午後2時で、被害を受けたIDは1万6972件。同社サーバからの情報流出などはなく、他社サービスから流出したアカウント情報が利用された可能性が高いとみている。

 同社は、不正ログイン犯に対するアクセス制限や、不正ログインの対象となったユーザーへのパスワード変更依頼、不正つぶやきの削除などの対策を行った。他社サービスと同一のパスワードを利用しているユーザーや、長期間パスワードを変更していないユーザーに対して、変更するよう強く推奨している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -