ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2014年03月03日 13時59分 UPDATE

現地レポート:LINE福岡新社屋(の建設予定地)に行ってみた

2016年春頃に完成を予定のLINE福岡社屋建設予定地の様子をレポートしたい。

[ITmedia]
画像

 LINEは2月27日、2016年春頃に完成を予定している福岡社屋の外観デザインを公表した。建設に先がけて現地を訪れる機会があったので、その様子をレポートしたい。

 新社屋の建設予定地はJR博多駅から徒歩数分のところにあり、周囲には大手銀行や生命保険会社といった大企業のオフィスが並ぶ。新社屋のビル自体の建設はまだ始まっていないが、目を引くのは予定地を囲む工事用フェンス。ムーンやブラウン、ジェームズといったLINEスタンプでおなじみのキャラクターの絵が約20枚ほど飾られ、街ゆく人々の視線をときおり集めていた。

 完成時には地上11階・地下2階(延べ床面積1万3752平方メートル)となり、低層部には図書館を設けて市民に開放する予定。完成時の外観デザインはこちらの記事で。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.