ニュース
» 2014年03月03日 15時15分 UPDATE

ねっと部:竹達彩奈さん「お肉だけおかわりしても良いですか?」 吉野家「アタマの大盛」応援団長に

吉野家の牛丼「アタマの大盛」が累計500万食を突破した記念で声優の竹達彩奈さんが「応援団長」として盛り上げるキャンペーンが始まった。

[ITmedia]
photo 竹達さん

 吉野家は3月3日、昨年10月に発売した牛丼「アタマの大盛」が累計500万食を突破したのを記念し、人気声優の竹達彩奈さんが「応援団長」として盛り上げるキャンペーンを始めた。

 「アタマの大盛」は、従来は「大盛のごはん少なめ」で注文を受け付けていた、肉は並盛の1.2倍でご飯が大盛より少なめの牛丼。昨年10月10日に発売したところ、アニメ「けいおん!」のあずにゃん役などで知られる竹達さんがTwitterで「『牛丼大盛、ご飯少なめ、つゆだくで』と長い注文をしなくてもよくなるんですね!便利!わーい。」とツイートしたのを同社が知り、東京・秋葉原でPR企画を実施。竹達さんには名前入り大盛りどんぶりがプレゼントされた

 500万食突破を記念したキャンペーンでは、3月末までオリジナルポスターや店内コメントを放送。8日午前10時から25万部限定でクーポンを配布。同日は竹達さんの楽曲で店内放送がジャックされる。

photo

 竹達さんは「私だけじゃなく、世の中の吉野家ファン待望の商品である証拠ですね! 私も食べに行っているので、その500万食の中に“竹達の何杯か”がカウントされていると思うとうれしいです」と喜びの声。改めて「アタマの大盛」を口にすると「ん〜やっぱり美味しい〜!」と満面の笑みであっという間に食べ終わると「お肉だけおかわりしても良いですか?」と言ったという。

 店内コメントは3月末まで全国の店舗で合計300万回放送されるという。竹達さんは「吉野家の牛丼が大好きな皆様! あやちの声を聞きながら、『アタマの大盛』をたくさん食べてくださいね!(笑)」とメッセージを送っていたそうだ。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -