ITmedia NEWS > 企業・業界動向 >
ニュース
» 2014年03月07日 16時17分 UPDATE

ソニー、創業の地・御殿山の旧本社ビル売却 売却益100億円

ソニーは、旧本社ビルなど2棟を住友不動産に売却すると正式発表した。約100億円の売却益を営業利益として計上する。

[ITmedia]

 ソニーは3月7日、東京・品川区内の旧本社ビルなど2棟を住友不動産に売却すると発表した。約100億円の売却益を、2014年度第1四半期(4〜6月期)に営業利益として計上する。

 売却するのは、「御殿山テクノロジーセンター」内の旧本社ビル「NSビル」と「4号館」の土地と建物。売却価額合計は161億円で、4月中の完了を目指している。

 ソニーは創業の翌年となる1947年に御殿山地区に移転し、NSビルには2007年に現本社に移転するまで本社が置かれていた。

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.