ITmedia NEWS > 速報 >
ニュース
» 2014年03月11日 08時46分 UPDATE

Facebookページがデザイン変更 管理者向け新機能も

Facebookページのタイムラインが一般ユーザーのものと同じように右カラムにのみ投稿が並ぶようになる他、管理者ツールのユーザーインタフェースが変更され、新機能が加わる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Facebookは3月10日(現地時間)、「Facebookページ」のデザイン変更と新機能を発表した。現在“ローリングアウト”中だ。

 page 1

 個人のタイムラインと同じように、投稿が右カラムに時系列に並ぶようになる(現在は左右に振り分けられている)。左側には、「いいね!」数(フォロワー数)やページオーナーの基本情報(企業であれば住所や地図、営業時間などの会社概要)や写真、動画などが表示される。

 これまで管理者パネル上部にあったページオーナー向けのツールが整理される。

 ページ右上に広告管理ツールがまとめられる。展開中の広告の数、リーチ数、未読通知数などをここでチェックできる。

 アクティビティ、インサイト、設定のタブが右上にタブとして設置される。

 page 2

 また、インサイトツールに新機能「Pages to Watch」が追加される。管理者は、自分のページと類似するページをここに登録し、そのパフォーマンスを比較できる。

 page 3 Page for Watch

Copyright© 2017 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.