ニュース
» 2014年03月12日 18時56分 UPDATE

ヤフー、「3.11」検索による寄付額2500万円超に 上限500万円を撤廃

ヤフーが実施した「3.11」の検索数に応じてユーザーに代わって寄付するプロジェクトの寄付額が2568万3250円に決まった。当初500万円としていた上限設定はとりやめた。

[ITmedia]
photo

 ヤフーは、3月11日の24時間内に「Yahoo!検索」で「3.11」と検索された数に応じて寄付するプロジェクトの寄付額が2568万3250円に決まったと発表した。当初は500万円の上限額を設定していたが、「応援の気持ちをしっかりと形にし、東北の復興支援につなげていくために」と取りやめたという。

 「3.11」の検索数に応じ、1人につき10円、最大500万円(50万ユニークブラウザ)を寄付するとしていた。当初上限として設定していた検索者数50万人は「普段のさまざまな検索動向から算出し、相当に高いチャレンジ」として目標に掲げたが、各種ソーシャルメディアをはじめ多くの反響があり、結果的に5倍以上の256万8325人のユーザーが賛同・実施した。

 被災した子どもたちの教育やスポーツ活動を支援する「東日本大震災復興支援財団」に寄付する予定。実行次第改めて「Yahoo!検索スタッフブログ」で報告するという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -