ニュース
» 2014年03月14日 18時58分 UPDATE

「マルクス=エンゲルス全集」オンライン版が登場 全4万ページを検索・読み放題

大月書店版「マルクス=エンゲルス全集」をネット上で閲覧・検索できる有料サービス「マルクス=エンゲルス全集online」が登場。「資本論」など全53巻/4万ページをWebブラウザや専用ビューワーで閲覧できる。

[ITmedia]
photo iPadアプリ版での閲覧イメージ

 マルクス主義関連の書籍出版で知られる大月書店は3月14日、大月書店版「マルクス=エンゲルス全集」をネット上で閲覧・検索できる有料サービス「マルクス=エンゲルス全集online」の提供を始めた。

 PCやタブレット(iOS/Android)からマルクス=エンゲルス全集の全53巻を閲覧・検索できるサービス。Webブラウザか専用ビューワー上でページ送りや拡大・縮小しながら読めるほか、著作/書簡/人名/事項のフリーワード検索機能も搭載。画像形式の全4万ページから目的のページを探してジャンプできる。

 閲覧中のページにメモを付けられる付せん機能や、本文画像の一部を切り取った画像を作ってリンクを取得する「画像クリッピング」機能も搭載。ユーザー自身のブログなどにタグを埋め込んで引用することもできるという。

photophoto PC版での閲覧イメージ、全図書検索機能

 全53巻が読み放題になる「全巻会員」(年額1万2000円)のほか、「資本論」と「剰余価値学説史」だけを読める「資本論会員」(年額6000円)を用意。10日間の期間限定で全巻が読み放題になる「体験会員」プランも用意している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -