ニュース
» 2014年03月17日 18時11分 UPDATE

超小型ブロックで作るNゲージ「nanoGauge」 アレンジ次第でオリジナル車両に

世界最小級ブロック「nanoblock」の新シリーズとして鉄道模型「nanoGauge」が登場する。ブロックで組み立てた車両をNゲージとして走らせて楽しめる。

[ITmedia]

 「ダイヤブロック」などを販売するカワダは、世界最小級ブロック「nanoblock」(ナノブロック)の新ブランドとして、本格鉄道模型システム「nanoGauge」(ナノゲージ)を3月21日に発売する。

photo

 ブロックで作った鉄道車両をNゲージの線路で走らせることができるのが特徴。車両本体もブロックで組み立てるため、自由にアレンジすることができる。

 屋根部分の平坦さや、先頭部分の凹凸などをリアルに再現するため新パーツを導入。レールや台車に従来のnanoblockをつなげ、車両以外のモチーフを走行させることも可能だ。

 車両に加えレールや台車、専用コントローラーなどを同梱し模型作成と走行を楽しめる「ベーシックフルセット」は1万2800円(税別)で、同梱車両が「E5系新幹線 はやぶさ」のセットは1万3500円(税別)。「蒸気機関車(テンダー式)」「ドクターイエロー」「N700系新幹線」など車両単体も発売する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -