ニュース
» 2014年03月25日 06時52分 UPDATE

「Google Now」カード、Windows/Mac版Chromeでも表示へ

AndroidとiOSで使えるGoogleのパーソナルアシスタント機能「Google Now」のカードが、WindowsとMacのChromeブラウザでも表示されるようになる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Googleは3月24日(現地時間)、モバイル向けに提供しているパーソナルアシスタント機能「Google Now」をWindowsおよびMac版のChromeブラウザでも利用できるようにしたと発表した。同日から数週間かけて全ユーザーにローリングアウトする。

 now 1 Android版Google Now

 Google Nowは、2012年6月にAndroid向けに提供され、2013年4月にiOSにも対応した。Googleアカウントの予定表やGmailのメッセージ、端末の位置情報などに基づく情報(天気予報、交通情報、イベント情報など)を適宜プッシュ通知する。

 Chromeブラウザ版でGoogle Nowを表示させるには、モバイル版を利用しており、かつモバイル版と同じGoogleアカウントでChromeにログインする必要がある。Chromeブラウザで表示されるカードはモバイル端末に表示されるものの一部で、位置情報はモバイル端末のものが反映される。

 now 2 Windowsで表示されたGoogle Nowカード

 Google Nowカードを表示させないようにするには、ChromeブラウザでGoogle検索やGoogle+を表示し、Windowsでは右上、Macでは右下に表示されるベルのアイコンをクリックして「Chrome通知センター」を開き、歯車アイコンをクリックして「Google Now」のチェックボックスをオフにする。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -