ニュース
» 2014年04月07日 09時22分 UPDATE

Google、「Android TV」でスマートTVに再挑戦──The Verge報道

「Android TV」は2010年に立ち上げた「Google TV」とは異なり、「Apple TV」のような映画やテレビ番組を楽しむサービスで、「Amazon Fire TV」同様ゲームのプレイも可能になるという。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米GoogleがスマートTVサービス「Android TV」を準備中──。The Vergeが4月5日(現地時間)、関連文書を入手したとしてこう報じた。現在サードパーティーが同サービス向けアプリを開発中という。

 tv

 この文書でGoogleは、「Android TVはエンターテインメントのインタフェースであり、コンピューティングプラットフォームではない」と説明しているという。「Google TV」からの大きな方向転換だ。2010年に発表したGoogle TVは、Androidベースの「テレビ向けプラットフォーム」という位置付けで、テレビでインターネットの利用も可能にするというものだった。Google TVは現在も提供しているが、対応ハードウェアもコンテンツもほとんど増えていない状態だ。

 Android TVは米Appleの「Apple TV」や米Amazon.comが2日に発表した「Amazon Fire TV」と同様の、コンテンツを楽しむためのシステムになる見込み。Fire TV(こちらもAndroidベース)と同様に、HuluやNetflixなどの動画ストリーミングだけでなく、ゲームのプレイにも対応し、音声による操作も可能という。

 The Vergeによると、GoogleはAndroid端末上のコンテンツをテレビにミラーリングするサービス「Chromecast」とAndroid TVを併存させるという。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -