ニュース
» 2014年04月08日 14時32分 UPDATE

Adobe、iPad向けRAW現像ソフト「Lightroom mobile」をリリース

Lightroom 5.4のユーザーは、「Lightroom mobile」をインストールしたiPadでLightroomカタログやカメラロールの写真を閲覧・編集できる。

[佐藤由紀子,ITmedia]

 米Adobe Systemsは4月7日(現地時間)、RAW現像ソフト「Lightroom」の写真をiPadで閲覧・編集できるアプリ「Lightroom mobile」をリリースした。アプリは無料で米AppleのApp Storeからダウンロードできる。利用するには同日アップデートされた「Adobe Lightroom 5.4」と、Creative Cloudのサブスクリプションが必要だ。

 adobe 1

 Lighroom mobileはデスクトップ版の基本的な編集機能を備えている上、モバイル版独自の機能「Smart Previews」により、デジタル一眼レフのRAWファイルのようなサイズの大きい画像を圧縮して表示し、そのまま編集できる。iPadでの編集結果はCreative Cloud経由でデスクトップのLightroomと自動的に同期される。また、iPadのカメラロールから読み込んだ写真を編集し、Lightroomカタログに追加できる。

 Lightroom mobileはまずはiPadにのみ対応するが、iPhoneにも対応する予定という。

 Adobeは同日、WebブラウザからLighroomカタログを閲覧・共有する「Lightroom web」も公開した。Adobe IDでサインインして利用する。

 adobe 2

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -