ニュース
» 2014年04月14日 12時39分 UPDATE

1日7万投稿 存在感増す「おーぷん2ちゃんねる」 「2chにあれば面白そうな機能、どんどん追加する実験場」

「転載・改変OK」をうたう掲示板「おーぷん2ちゃんねる」の存在感が増している。開発者の矢野さとるさんは、「2ちゃんねるにあったら面白そうな機能をどんどん追加できる実験場」と、楽しみながら運営しているという。

[岡田有花,ITmedia]
画像 おーぷん2ちゃんねる

 掲示板サイト「2ちゃんねる」(2ch)の騒動が長引く中、「転載・改変OK」をうたう掲示板「おーぷん2ちゃんねる」の存在感が増している。開発したのは個人開発者の矢野さとるさん。「2ちゃんねるにあったら面白そうな機能をどんどん追加できる実験場」と、楽しみながら運営しているという。

 おーぷん2ちゃんねるは、一部サイトに対する転載禁止騒動があった2012年6月に矢野さんが開設。書き込まれた内容はパブリックドメインとして公開し、自由な転載や改変を許可しているのが特徴だ。今年3月の転載禁止騒動で利用者が一気に増え、ここ最近は1日当たり7万前後の投稿と、2500前後の新スレッドが立っている。


画像 お絵かき機能
画像 レスアンカー機能
画像 まとめアンテナ

画像 バナー展示場

 板名は「ニュース速報(VIP)」「なんでも実況(ジュピター)」など、本家の2chと同じものが多く、基本的な機能も2chを踏襲しているが、さまざまな独自機能が加わっている。

 ブラウザ上で絵を描いて投稿できる「お絵かき機能」、アンカーにマウスを当てるとレスが表示される「レスアンカー機能」、スレがまとめられると、元スレにまとめサイトへのリンクを張る「まとめアンテナ」機能、スレ上にニコニコ動画風に文字が流れ、同じスレを見ている人同士でチャットできる「kome」――などだ。

 ユーザーからバナーを募って各板のトップに張る「バナー展示場」もあり、採用ユーザーには矢野さんからうまい棒をプレゼントしている。最多で1人で40件採用された人がおり、うまい棒を40本送ったという。

画像 矢野さん

 各板のローカルルールをwikiで決めてもらう「おーぷんwiki(仮)」を設置したり、各スレの右肩に「削除依頼を出す」ボタンを配置し、削除依頼を届けてもらいやすくするなど、運営上の工夫も加えている。

 新機能を追加するたび、友人で2ちゃんねる創設者の西村博之氏に「こんなの作ったから本家でも使って!」と報告しているが、「お、おう」ぐらいのつれない返事しかもらえないという。「唯一、レス表示機能がまちBBSで採用されたぐらい」だ。

 矢野さんは「今後も思いつきで新機能をどんどん入れていきたい」と話している。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -