ニュース
» 2014年04月18日 18時47分 UPDATE

ビックカメラが格安スマホ 端末込みで月額2830円から、Nexus 7は2580円

ビックカメラが通信料と端末代込みで月額2830円(税別)から利用できる格安スマートフォンを発売した。

[ITmedia]
photo

 ビックカメラは4月18日、通信料と端末代込みで月額2830円(税別)からのスマートフォンを発売した。同社のSIMカード「BIC SIM」のMNP(番号ポータビリティ)対応に合わせ台数限定で販売する。

 発売するのはSIMロックフリー端末とのセットで、

(1)3G対応・Android 4.2/4.5インチ液晶ディスプレイ搭載「FleaPhone」(Covia製、CP-F03A)+BIC SIM(音声通話・データ通信)+Wi-Fiサービス:月額2830円(税別、3年目から月額1900円)

(2)LTE対応・Nexus 7(2013)+BIC SIM(データ通信)+Wi-Fiサービス:月額2580円(税別、3年目から月額900円)

(3)3G対応・Android 4.2/6インチ液晶ディスプレイ搭載「Fonepad Note 6」(ASUS製)+BIC SIM(音声通話・データ通信)+Wi-Fiサービス:月額3580円(税別、3年目から月額1900円)

──の3セット。ビックカメラ全天と、コジマ2店舗(コジマ×ビックカメラ梶ヶ谷店、NEW静岡店)で合計1000セット限定で販売する。

 BIC SIMはインターネットイニシアティブ(IIJ)の通信サービスを利用しており、3G対応のFleaPhoneの場合1Gバイト/月まで下り最大14.4Mbpsで利用できる。通常は最大200Kbps。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -