ニュース
» 2014年04月24日 20時37分 UPDATE

J:COM、4K試験放送を6月に開始

J:COMが6月に4Kコンテンツの試験放送を開始。オンデマンドの配信実験も順次スタート。

[ITmedia]

 ジュピターテレコム(J:COM)は4月24日、ケーブルネットワーク経由の4Kコンテンツの試験放送を6月2日に始めると発表した。

photo 試験放送の仕組み図

 RF方式とIP方式両方に対応する伝送ネットワークを構成し、新開発の4K専用STBを通じ、秒間60フレームの4K映像が視聴できる。

 ジェイコムショップ店頭など全国約20カ所に順次受信機を設置し、一般の人も視聴できる環境を整える。日本ケーブルテレビ連盟や各局と連携し、J:COM以外のケーブルテレビ局エリアでも試験放送ができるよう準備を進めているという。

 「J:COMオンデマンド」でも4Kコンテンツの配信実験を予定しており、準備が整い次第開始する。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -