ニュース
» 2014年04月25日 19時43分 UPDATE

ブログで話題のアスリート、1位は浅田真央選手 アメブロ7年分11億件を分析

過去7年分のアメーバブログの約11億件の記事で最も多く言及されていたアスリートは、フィギュアスケートの浅田真央選手だった。

[ITmedia]

 7年以上にわたる約11億件のブログ記事件で、最も話題になったアスリートはフィギュアスケートの浅田真央選手──サイバーエージェントの「アメブロ」の分析からこんな結果が出た。話題になったアスリートのトップ5のうち3人がフィギュアスケート選手だった。

photo 話題を集めたアスリートと言及エントリ数

 2006年11月から今年3月までの記事を分析したところ、浅田選手は長期にわたり話題を集め、累計76万記事以上で話題に。ソチ五輪のフリーでの演技が感動を呼び、放映直後の今年2月21日に最も多くの記事が投稿された。

 2位は現在ニューヨーク・ヤンキースで活躍するイチロー選手。第2回ワールド・ベースボール・クラシックで優勝を決める決勝打を放った09年3月24日に最も多く言及されていた。

 3位以下に、ゴルファーの石川遼選手、フィギュアスケートの高橋大輔選手、羽生結弦選手が続き、トップ5のうち3人がフィギュアスケーターとなった。

photo 主要スポーツイベントの言及数の推移

 7年間で最も話題になったスポーツイベントは10年6月に開かれたサッカーのワールドカップだった。関連エントリー数は50万件を超え、12年のロンドン五輪、14年のソチ五輪を抑えての1位となった。2020年に開催を控える東京五輪も4位にランクインしている。

 日本の首相でみると、期間中に在任した6人のうち最も出現数が多かったのは現在の安倍晋三首相で、1日あたり671件だった。東日本大震災や成長戦略に関する内容で言及されていることが多く、「原発」「アベノミクス」などが頻出関連単語にあがったという。2位は菅直人氏、3位は鳩山由紀夫氏だった。

 首相以外の政治家では、民主党幹事長時代の小沢一郎氏(平均185件/日)、大阪市長就任以降の橋下徹氏(平均140件/日)などが当時の首相よりも話題になっていた。

 調査はホットリンクコンサルティングと共同で実施した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -