ニュース
» 2014年05月08日 08時50分 UPDATE

Google、Yelp対抗でレストランサイト構築のAppetasを買収

GoogleはAppetasのサービスを、「Googleプレイス」や「おみせフォト」などと同様にビジネスオーナー向けに提供するとみられる。

[佐藤由紀子,ITmedia]
 appetaw 1

 米Googleがレストランサイト構築サービスの米Appetasを買収した。Appetasが5月7日(現地時間)、公式ブログで発表した。

 Appetasは2012年創業の、ワシントン州シアトルに拠点を置く非公開企業。レストランやショップがモバイル対応のWebサイトを構築・運営するのをサポートするサービスを提供している。

 appetas 2

 AppetasはGoogleで「これまで学んだ技術を生かしてGoogleでより良いサービスを提供していく」という。現行のビジネスオーナー向けサービスは終了する。

 Googleはショップやレストランなどのビジネスオーナー向けサービス「Googleプレイス」を提供しており、ビジネスオーナーがGoogle検索やGoogleマップの検索結果に店舗情報を表示するのをサポート(おみせフォトなど)している。Appetasもこうしたサービスとして統合していくとみられる。

 Googleは地域情報サービス強化のため、2011年にはレストランガイドのZagatを買収した。同社はかつて、地域のショップなどのレビューを掲載する米Yelpを買収しようとしたが、合意にいたらなかったと報じられている

 Yelpは現在、1億2000万人の月間ユニークビジター数を誇る巨大ソーシャルサイトに成長し、日本にも上陸した。

Copyright© 2016 ITmedia, Inc. All Rights Reserved.

Loading

ピックアップコンテンツ

- PR -

マーケット解説

- PR -